TOP PAGE

sakamoto
国際ソロプチミスト大阪は、皆様からの温かいご支援に支えられ、今期、47年目を迎えました。
私たちのクラブは、国連・経済社会理事会での総合諮問資格を有する世界最大の国際女性奉仕団体「国際ソロプチミスト」の一員として、精力的に奉仕活動を展開して参りました。大阪府の南は堺市、北は池田市と広範囲な地域に会員を擁する特性を生かし、日本全国、ひいては世界へ繋がる奉仕活動を目指しています。
2016-2018年期、日本中央リジョンは、「女性と女児のための教育の向上」を活動のテーマとしています。
私たちのクラブも、女性の能力の活用が喫緊の課題である現代において、さまざまな事情により教育を十分に受けられない女性や女児たちが、自分の潜在能力を発揮する機会を得られるよう、それに必要な教育へのアクセスを支援する活動を続けており、次のようなプラグラムを実施しています。

・「夢を生きる:女性のための教育・訓練賞」で厳しい環境にある女性のステップアップ準備金支援。

・「夢を拓く:女子中高生のためのキャリア・サポート」で夢の実現とキャリアを切り拓くための支援。

・「リジョン・ユース・フォーラム」で青少年の育成とリーダーシップ能力開発支援。

・「Sクラブ」で中高生の奉仕活動のスポンサー支援。

このような事業に加え、毎年開催しているチャリティ事業も、私たちクラブの大きな支えであり、皆様のご支援により一層生かされます。
今年も、会員全員が地域のニーズに合った奉仕活動を心掛け、「奉仕の輪・クラブの和・そして地域社会との和」を大切に、心をひとつにしてソロプチミストの活動を広げていきたいと思います。
どうぞ、私達の活動に皆様の温かいご理解とご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2016年度会長  坂本 純代 

 

新年例会

国際ソロプチミスト大阪 新年例会 2017年

国際ソロプチミストについて

ソロプチミストの名称は、ラテン語のソロ(姉妹)とオプティマ(最善)の合成語で「女性にとって最善なもの」を意味します。 国際ソロプチミストは1921年にアメリカで結成されて以来、 職業に就いている女性の世界的組織で、人権と女性の地位を高める奉仕活動をしています。
国際ソロプチミストの本部はイギリスのケンブリッジにあり、4つの連盟〔アメリカ・ヨーロッパ・グレートブリテン アンド アイルランド・サウスウエストパシフィック〕に分かれています。
世界132ケ国 3.103クラブ  775.458名(国際事務局発表)

日本はアメリカ連盟に所属し、北・東・中央・西・南の5リジョンに分かれています。

日本499クラブ  11.136名(2016.7.31現在)の会員を有しています。

国際ソロプチミスト大阪は日本中央リジョンに所属しています。

大阪府下には21のクラブがあります。

認証…
1970年6月2日国際ソロプチミスト大阪は国際ソロプチミスト京都をスポンサークラブとして、国際ソロプチミスト神戸と同時に認証された。当時日本における4番目のクラブである。2016年9月現在42名。
例会日
毎月第3火曜日
例会場所
リーガロイヤルホテル(大阪・中之島)