第45回 中学生の主張

第45回 中学生の主張

「中学生の主張」 8月20日ドーンセンターにて第45回「中学生の主張」が開催されました。1034点の応募作文より最終審査の結果10名の方が選ばれ、それぞれの経験や将来の夢等を発表されました。優秀な作品ばかりで選考は難航いたしましたが、優秀賞国際ソロプチミスト大阪賞に守口市立樟風中学校1年端本汐那(はたもとせな)様が選ばれ、廻戸会長より賞状やメダル、賞品が授与されました。作文の題名は「心のコップ」ご自分の心をコップに例え、広い心の持ち主はお皿である、というような内容で堂々とした発表で見事受賞されました。

関連記事

  1. きずな育英基金 代表理事 山田康男先生 卓話
  2. チャリティーランチコンサート&バザー開催
  3. 茨木高等学校訪問
  4. 東京国際フォーラム令和5年年次贈呈式参加
  5. 第46回日本語スピーチコンテスト
  6. SI St-Albansからの訪問者接待 報告
  7. 日本中央リジョン ソロプチミスト ユース・フォーラム in 京都
  8. 第22回 国際大会 報告
  9. 第44回中学生の主張
  10. 2022年度 会長挨拶