2017年度会長挨拶

会長《大阪万国博覧会》が華々しく開催された 1970年、国際ソロプチミスト大阪は認証され、スタートいたしました。
皆様のあたたかいご支援により、今期48年目を迎えます。
会員数47名。世代を越え職業の垣根も越えて、お互い和の精神で奉仕活動に日々切磋琢磨し、努めております。
国際ソロプチミストとは、女性と女児が〈夢をもって明るく生きる人生の実現〉を目的とし、数々の奉仕プログラムに取り組み、さまざまな支援活動を行う、女性による世界的な奉仕団体です。
今期ガバナー指針「女性と女児のための教育向上」をテーマに、若い方々の夢や将来へのキャリアサポートのための活動も進めております。
また、誠実にきちんと働きたい・専門知識を学び自立したい・子供をより良い環境で育てたい。 こうした〈当たり前〉の権利を、それらの境遇によって阻まれている女性に対しても、その能力を開花させ望みを叶えるために応援してまいります。
皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。
ホームページをご覧いただき、国際ソロプチミスト大阪の活動に少しでも関心を持たれた方は、どうぞお問い合わせくださいませ。
会員一同、心よりお待ち申し上げております。

2017年度国際ソロプチミスト大阪 会長 福原文

関連記事

  1. クラブ・ギビング
  2. 歳末助け合いに協力
  3. 大学院女子学生奨学金受給者生講話
  4. 卓話「私とデフリンピック」
  5. 第42回中学生の主張
  6. 例会写真
  7. 「コロナ対策医療支援金」に寄付
  8. 2020年 国際ソロプチミスト大阪は認証50周年を迎え、記念として以下の事業を行いました。
  9. 2019年度リジョナルプロジェクト選出されました
  10. 2019年度2月委員会活動「卓話」