大阪YWCAステップハウスへの支援がスタート

大阪YWCAステップハウスへの支援がスタート

 

2010/03/16日本中央リジョンが推進する活動「日本中央リジョンTADキャンペーン」にちなみ、大阪YWCAステップハウスへの支援が決定しました。
3月16日SI大阪3月通常例会に大阪YWCAより女性エンパワメント部ステップハウス代表の辻加代様と中山羊菜様が来会され支援金を贈呈しました。 ステップハウスとは、DVの被害に遭った女性とその子ども達の一時緊急避難所として、又、避難所を出た後、自立回復を中長期的に支援するための施設です。 同時にアメリカ連盟表彰プログラム「ルビー賞」に大阪YWCAカウンセラー・井ノ崎敦子様を推薦しましたが惜しくも選外となられたので、国際ソロプチミス ト大阪クラブ賞を贈呈しました。
井ノ崎敦子様はDVのメカニズムに関する専門的な知識と経験を有する臨床心理士であり、大阪YWCAステップハウス開設にもご尽力され、開設後は入居者の カウンセリングを受持ち、退去自立するまで細やかなケアを行っておられます。このように数多くの女性と子供のDV・虐待防止にご尽力されています。このご 功績を称え、賞を贈呈いたしました。

(アワード委員会委員長 新家佳子)

大阪YWCAステップハウスへの支援がスタート

関連記事

  1. 歳末助け合いに協力
  2. 大学院女子学生奨学金受給者生講話
  3. 卓話「私とデフリンピック」
  4. 第42回中学生の主張
  5. 例会写真
  6. 「コロナ対策医療支援金」に寄付
  7. 2020年 国際ソロプチミスト大阪は認証50周年を迎え、記念として以下の事業を行いました。
  8. 2019年度リジョナルプロジェクト選出されました
  9. 2019年度2月委員会活動「卓話」
  10. チャリティーディナーコンサートを開催しました