JASSO留学生国際交流フェスティバル

留学生交流会写真2留学生交流会写真1

 

2014年留学生国際交流フェスティバルが大阪国際交流センターで開かれました。

独立行政法人「日本学生支援機構」の主催によって、31ケ国の学生達が集まり、主催者の挨拶に始まり、31ケ国語による乾杯 そして食事がされました。

学生達が民族舞踊と歌を披露し、10ケ所程の支援する団体が少しずつ出し合った品物を福引プレゼントで学生達に渡されました。

国際ソロプチミスト大阪 国際親善と理解活動委員会もここで支援させて頂きました。

何人かの学生達と会話いたしましが、まだ1年も経っていないのに、日本語を上手に

話されていました。

日本の大学・大学院を目指し豊かな人間性を育み、学生達も日本で良き事を学び、

それぞれの国に帰ってその成果を広めてくれることでしょうと、私達も共に喜び楽しいときを過ごさせて頂きました。

 

国際親善と理解活動委員会委員長

于 翆 蘭

関連記事

  1. 歳末助け合いに協力
  2. 大学院女子学生奨学金受給者生講話
  3. 卓話「私とデフリンピック」
  4. 第42回中学生の主張
  5. 例会写真
  6. 「コロナ対策医療支援金」に寄付
  7. 2020年 国際ソロプチミスト大阪は認証50周年を迎え、記念として以下の事業を行いました。
  8. 2019年度リジョナルプロジェクト選出されました
  9. 2019年度2月委員会活動「卓話」
  10. チャリティーディナーコンサートを開催しました