「中学生の主張」に参加

P1000357

P1000353

 

「第35回中学生の主張 ~伝えよう ! 君のメッセージ~ 」
9月7日阿倍野区民センターにて開催され、 中井が審査員として他7名が出席しました。
男女10名の中学生がスピーチを行い、全国大会代表に本年は原爆や戦争のことを僕たちが伝えていかなければならないと、平和な世界を主張した中三男子が選ばれました。
国際ソロプチミスト大阪賞には、家が全焼した時に周囲の人々の物心両面に渡る温かい援助を受け、初めて東日本の人たちの悲しみが理解でき、自分も役立つ人間になりたいと主張した中二の女子を選びました。

会長 中井和子

関連記事

  1. クラブ・ギビング
  2. 歳末助け合いに協力
  3. 大学院女子学生奨学金受給者生講話
  4. 卓話「私とデフリンピック」
  5. 第42回中学生の主張
  6. 2020年度会長挨拶
  7. 例会写真
  8. 「コロナ対策医療支援金」に寄付
  9. 2020年 国際ソロプチミスト大阪は認証50周年を迎え、記念として以下の事業を行いました。
  10. 2019年度リジョナルプロジェクト選出されました