「中学生の主張」 大阪大会で女子中学生に   国際ソロプチミスト大阪賞を贈呈

「中学生の主張」 大阪大会で女子中学生に   国際ソロプチミスト大阪賞を贈呈

「中学生の主張」大阪大会で女子中学生に国際ソロプチミスト大阪賞を贈呈

2010年9月4日(土)ライティホ-ルで開催された青少年育成大阪府民会議主催「中学生の主張」 大阪大会を協賛しました。

テ-マは「私のボランティア」 岬町立岬中学校1年 藤永 日菜(はるな)様に国際ソロプチミスト大阪賞を贈呈いたしました。

「小学校のボランティア体験を後輩に引継ぎ発展させています」と はきはきとした話ぶりでした。(2010年度会長 加藤 敬子)

関連記事

  1. 歳末助け合いに協力
  2. 大学院女子学生奨学金受給者生講話
  3. 卓話「私とデフリンピック」
  4. 第42回中学生の主張
  5. 例会写真
  6. 「コロナ対策医療支援金」に寄付
  7. 2020年 国際ソロプチミスト大阪は認証50周年を迎え、記念として以下の事業を行いました。
  8. 2019年度リジョナルプロジェクト選出されました
  9. 2019年度2月委員会活動「卓話」
  10. チャリティーディナーコンサートを開催しました