第18回国際大会

第18回国際大会

平成19年7月~8月7月29日(日)~8月2日(木)、第18回国際大会がスコットランド・グラスゴーに於いて開催され、136ヶ国から約1500名のソロプチミストが参加しました。SI大阪からは、中島ガバナー、古橋、伊藤、丹田会員が出席し、会場でフレンドシップリンクを締結している英国のSIセントオーバンスの会員と出会う事ができました。 委員会からはSI大阪のホームページ英文の記事をプレゼントし、認証50周年のお祝いに贈った日本人形「Sakura」のお礼の言葉を戴きました。
和やかな雰囲気の中で、両クラブの会員は、会場で手を取り合って感激を分かち合った事と思います。 平素はFL通信のお付き合いですが、両クラブの絆がより強く結ばれ、国際親善の輪が広がる事を期待しています。

(国際親善と理解活動委員会  富永 明子)

関連記事

  1. 歳末助け合いに協力
  2. 大学院女子学生奨学金受給者生講話
  3. 卓話「私とデフリンピック」
  4. 第42回中学生の主張
  5. 例会写真
  6. 「コロナ対策医療支援金」に寄付
  7. 2020年 国際ソロプチミスト大阪は認証50周年を迎え、記念として以下の事業を行いました。
  8. 2019年度リジョナルプロジェクト選出されました
  9. 2019年度2月委員会活動「卓話」
  10. チャリティーディナーコンサートを開催しました