国際親善と理解活動委員会の活動報告

国際親善と理解活動委員会の活動報告

年間を通じ、フレンドシップリンクスを締結している海外の2FLクラブ(SI ST.ALBANS、SI BACOLOD)やSI HOOSIER CITIESとメールやカードなどでFL通信をする。
大阪大学国際交流会館地域交流会、JASSO留学生国際交流フェス、 大阪日本語教育センター留学生との交流会などに参加した。
写真は、SI BACORODより送られて来た会員の皆様である。

(国際親善と理解活動委員会 松本和子委員長)

関連記事

  1. クラブ・ギビング
  2. 歳末助け合いに協力
  3. 大学院女子学生奨学金受給者生講話
  4. 卓話「私とデフリンピック」
  5. 第42回中学生の主張
  6. 例会写真
  7. 「コロナ対策医療支援金」に寄付
  8. 2020年 国際ソロプチミスト大阪は認証50周年を迎え、記念として以下の事業を行いました。
  9. 2019年度リジョナルプロジェクト選出されました
  10. 2019年度2月委員会活動「卓話」