リ-ガロイヤルホテルでチャリティ-バザ-を開催

リ-ガロイヤルホテルでチャリティ-バザ-を開催

image

12月4日(木)リ-ガロイヤルホテルでチャリティ-バザ-を開催しました。
会員からの寄贈品販売は超人気で早朝から長蛇の列。会員の熱意と新聞紙上の予告案内記事、市バス、地下鉄車内広告、サンケイリビングホ-ムペ-ジの地域情報での紹介等も効果あってか、会場は1000人を超す入場者、そしてクラブが支援を続けている聴導犬3頭の参加も得て大変賑わいました。百貨店をはじめ協賛企業によるテナント販売会場も好評でした。お呈茶席は終日優雅に華やぎ、午後は軽妙なト-クで人気の朝日放送宮根アナウンサ-司会による名物オ-クションに沸きました。会場には「-子ども・いのち・共生-」のリジョンテ-マを掲げたチャリティ-ボックスを置き、写真パネルやポスタ-でクラブの奉仕活動を紹介し、入場者にご理解とご協力をお願いしました。当バザ-の様子は翌日の毎日新聞、産経新聞に写真入りで報道されました。収益の一部は産経新聞厚生文化事業団と毎日新聞大阪社会奉仕事業団に歳末助け合い運動の義援金として寄贈しました。その他は今後の各種奉仕活動資金とさせていただきます。

関連記事

  1. クラブ・ギビング
  2. 歳末助け合いに協力
  3. 大学院女子学生奨学金受給者生講話
  4. 卓話「私とデフリンピック」
  5. 第42回中学生の主張
  6. 2020年度会長挨拶
  7. 例会写真
  8. 「コロナ対策医療支援金」に寄付
  9. 2020年 国際ソロプチミスト大阪は認証50周年を迎え、記念として以下の事業を行いました。
  10. 2019年度リジョナルプロジェクト選出されました